手書き図で発注

原案はホワイトボードや紙に手書きしたものでOK。お手元のPowerPointスライドの流用も可能(*下記)




1) 例えばこんな感じでブレインストーミングなどでラフに書いたもの(下書き)を写メで送って頂きます。紙に色鉛筆で描いたものを写真に撮って送るのも可です。







2) 一旦モノクロ化し原案とします。ここでお客様に構図(構成)チェックをして頂きます。







3) OKであれば色付けして文字を入れます。







4) その後、位置や色を再調整します。アニメ動作をご希望の場合はこれを組み込み完成です。
下はこの事例での納品バージョンを提示しています。


 * PowerPoint(Officeソフト)の機能自体で作った図形以外のものやGIF/JPG/PNG図柄がある場合
(つまり外部からの挿入図形)がある場合は、それに類似した図形を使うことになります。
  [例] 角が丸い☆マークのGIF画像
   ・・・ Webなどで類似のSVG図形を探すか、モルテック側で描画します。



ご連絡はこちらから